DIY 十章『一部屋目フローリング完成、二部屋目フローリング貼り』

2016/5/8

前回の作業から3日後。

この日は演奏業務につき、都内はTOPPANホールにて演奏しておりました。

そしてその帰り。

数日前にヤフオクにて運良く補欠落札することが出来たこちらの高級クローゼット!

縦横2mあるIKEAのクローゼットシステム。

なんと定価10万を越える物が、直接引き取り、自主解体、引き取り期限ありの条件付きで格安落札。

都内での引き取りだったので、こちらの引き取り日を演奏日に当て、帰りに伺いました。

さすがにこのデカ物を運ぶのは大変。。

と言うことで、私と仲の良いギター6重奏団DANROKのギタリストの『シゲ』を連れて都内のタワーマンションへ。

無計画にハイゼットで取りに行きましたが、現物を目の前に絶句。。

デカい、、、

果たして乗るのか?これは、、、

と言うくらいの大きさでしたが、電動ドリルで解体してみると、何とかハイゼットへ搬入することができました。

シゲが居てくれて助かりました。。

1人では無理だったでしょう。。

コンサート後にも関わらず、そのまま自宅搬入まで手伝ってくれたシゲに感謝!

コンサートは夕方に終わりましたが、解体、搬出、搬入、まで終わらせる頃には日をまたぐ位の時間帯でした。。

それから忙しい日々に追われてしまいしばしリノベーションから離れ、10日ほど日が流れました。

2016/5/19

久々に現場入り。

この日は単独作業です。

前回行っていたフローリング作業。

途中だったこいつを完成させます!

また測っては切って組み込んで、測って、切って、組み込んで!

さーてここまできましたー!!

ついに一部屋目もあと一枚!

フローリング作業の1番大変なのは最後の面です。

最後の面に関しては正確に縦横の寸法を合わせて切らなければならないのと、フローリングの打ち込みが斜めっていたり、部屋の面が綺麗に並行でなかった場合は、その面に合わせた角度でカットが必要になります。

っとまぁ、その事に気が付いたのは最後の面に辿り着いてからですが(笑)

そして、ラスト一枚を組み込みまして!

一部屋目の床完成!!

この日はどんどん行きます!

一休み後、二部屋目へ突入です!

二部屋目は横に1820mmのフローリング板が二枚入ったので、それを交互に組み、余白を一枚の材から切ってその都度埋めるやり方に変更!

端から順番にカット、繋げていった一部屋目よりも作業能率UPを図りました!

このやり方により二部屋目はどんどん作業が進みます!

この時になると私もだいぶコツもつかんできました。

フローリングにもよると思いますが、私が貼ったような杉の無垢フローリングは柔らかく、強く打ち込むと木が歪んでしまったり、割れてしまうので、出来るだけ幅広の端材を利用して力を分散させつつ、端材越しに軽く木槌などで打ち付けるとスーッとハマってくれます!

作業場はこんな感じです。

しかしながら、1人でカット、打ち込み、採寸は身体に来ます。

低姿勢が最低でした。

本当にテーブルなど設置して立って作業すれば良かったと今でも後悔しております。

立って座って、立って座って、

これを繰り返すと本当に腰が、、、

今思えば爆発寸前でした。

腰痛と戦いながら作業続けること2時間程。

ここまできました!

更に2時間後。。

ラスト一枚。。

ここで過去を振り返りましょう。。

 

まずは下見時のビフォー!

 

 

 

からの畳を剥がして、、、

 

 

アフター!!

 

 

感動です(笑)

二部屋目が完成した瞬間でした!

とりあえず養生してあるのは移動は土足な為せっかく貼った床を汚さない為です。

引っ越しの2016/6/20まであと約一月!

二階フロアで残すはあと寝室の約13畳の一部屋!

過去二部屋分のラストは大ボスです!

壁塗りも残っています!

次回!DIY 十一章 『腰爆発!腰に注射!風呂のカビ取り、カラン交換、換気扇交換』に続きます!

 

良かったら1クリックお願いいたします!
⇩⇩

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。